【コラム】大型連休明けは寝起きがつらい?

酵素で消化をスムーズにして改善

大型連休は思う存分、楽しめましたでしょうか?年末年始以来の大型連休、さらに今年は10連休だったという方も多く、
皆さんも日常を忘れて開放的な気分になれたのではないでしょうか。
充実した長いお休みを過ごされた後には体の怠さがつきもの。いわゆる「五月病」により、心も体もグッタリとしていませんか?
中でも、多くの人が悩まされるのが、寝起きの悪さではないでしょうか。
この症状、実は酵素不足も原因の一つといわれています。
もちろん「五月病」だけでなく、普段から寝起きがスッキリしないという方にも当てはまります。
人は摂取した食物を消化するのに、かなりのエネルギーを必要とします。一度の食事で消化に必要な時間は約8時間。
一日3食を摂取すれば、24時間消化活動が行われ、就寝中にも続いているといえます。
つまり、多くのエネルギーを消費した後の目覚めが悪いのは当然だともいえるのです。
日々の健康維持には欠かせない酵素。酵素で消化をスムーズにして、不快な目覚めと体の怠さ、そして「五月病」ともお別れしてしまいましょう。